お料理ブーム

少し前の事ですが、長男が「埼玉子育てサポートセンター」のキャンプ(と言っても先生の自宅ですが)に参加しました。 基本的には遊びでもなんでも自分の好きな事を徹底的にやっても良い2日間ですが、食事の支度やお風呂の準備など必要な事も自分達で時間をみてやらなければいけない。
1泊2日で4食とおやつが2回・・・全て自分で支度するらしい。 メニューや使う材料も自分で指定して自分の分は自分で・・・一人ずつに七輪とはんごうが用意されて種火をおこすところからやるそうです。
最初から最後まで自分で出来ると言うのがかなり刺激的だったらしく、帰ってきてからは積極的にキッチンに立つようになった。
次男も影響されて交代で夕飯の支度をしてくれるので母としては、とってもラッキー!
キャンプの終わりに、先生が「ごま油も使わせてもらえた! バターも使わせてもらえた!よかったねえ~」と言っており、さすが子ども心をくすぐる言い方だなあ~と感心しました。
今日も「おいしそうな鶏肉あるけど、使ってみたい?」と聞くと大喜びで親子丼を作っていました。
「やる事おわったらやらせてあげるよ~」と言うとマッハで宿題とお風呂掃除を済ませました。
おばかな子だけどこういう所は単純でかわいいところ。
これからもがんばってね! (母の為に・・・ゆくゆくは自分のためさ!)
f0057963_392787.jpg
実は私より主人の使用率の方が高い我家の台所。 
ほぼ男の城になりつつあります。
父、長男、次男・・・料理の本をめくりながら楽しそうに盛り上がってました。 いいぞ、いいぞぉ~!
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-03-09 03:12 | 子育て

毎日かあさん

西原理恵子さんの「毎日かあさん」という本を友達が貸してくれたので、頭休めに読んで見ました。 タイトルどおり子育てに奮闘する姿をマンガにしたもの。
著者の子どものおバカぶりが、たのしぃ~く描かれていますが、素直に笑えない私。
ただ・・・「大変なのは自分だけじゃないんだ」と、勇気づけられる本。

今日は園で謝恩会の出し物の準備をしていた。
準備よりもおしゃべりばかりが盛り上がるのはいつもの事。
でも、子育てってうまく行かなくてかっこ悪いことばっかり・・・特にわたしみたいなのは。
そんなかっこ悪いところも見せられる友達がいるから今日も子育てがちょっとだけ楽しくラクになる。 風の子園のお母さん仲間、とっても大切な人たちです。
みんな! 3年間ありがとう~ (ここでまたじわっ・・・・)

余談
昨日足立区の生物園に行って来ました。
ちいさな施設ですが、色とりどりのちょうちょがたあーーーくさん飛んでる温室があります。
その温室での出来事。
大きなお花の髪飾りをつけた女の子の頭にちょうちょがつぎつぎに遊びに来て、とってもかわいかった。 次の瞬間・・・
それを見ていた、たまたま周りにいた男の子4・5名がいっせいに人差し指をたてて手を伸ばした。 
おいおい、トンボじゃないんだから!!と、突っ込みたくなったけど本人達は真剣そのもの!
真顔でちょうちょと自分の指先を見くらべている。
このおバカぶりが男の子のかわいいところかな?

f0057963_1224946.jpg
生物園の池で うじゃうじゃいる おたまじゃくしのたまごに超盛り上がるお兄ちゃん達。
あのぉ~家の近所でも山ほど見られるんですけど・・・。
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-03-07 01:33 | 子育て

もうすぐ卒園

しばらく胃腸炎でダウン~その後卒園関係の事に夢中になっていたらアッという間に今日になってしまいました。 こんな調子だから3月21日の卒園式なんてもう秒読み段階。

次男を風の子園に通わせてたこの3年間、ふりかえると親が園の友達と楽しくあれこれする事に夢中で、あまり子どもの成長を見てこなかったかも・・・・。 2番目の子なのでそんなもんかな?と思いながらも本末転倒気味。
それでもこの季節、色紙を書いたり、1年のまとめを書いたり、最後のクラス会では思い出を語りながら涙するお母さんがいたりして、ちょっとだけ感慨深い日々・・・・・。
運動会では自分の背よりも高い板によじのぼったり、
カマキリのたまごを大切そうにもってかえってきたり、
七夕会にアンドロメダのお姫様がきたと興奮したり、
コマがまわせなくて涙ぐんだり、
跳び箱が飛べて自信マンマンになり、「つぎは竹馬だね」と言うと「ううん、そくてんも!」と自慢気な笑顔。
 
こうして思い返してると胸がいっぱいに。
(良かった!ちゃんと思い出せた)

おかげで最近はなんだか涙もろく、一生懸命な子どもの姿を見るだけで、じわっとくる。
かなりo(><)O O(><)oヤバイ。

う~んこうして書いてると、昼間はあまりの忙しさに怒鳴り飛ばしてばかりだけど、私ってそれなりに「良いお母さん」じゃん。
(あれ、こんなしめでいいのかな?)

f0057963_23111724.jpg

卒園記念にこどもが描いたNちゃん先生の似顔絵。
笑えるけど、かなり似てると思う。
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-03-05 23:15 | 子育て

春の香り

今日は次男が幼稚園のお散歩で、「ふきのとう」を収穫してきました。
風の子園ではお散歩は名物みたいなもので、天気がいいとか、おたまじゃくしがいっぱいとか、お花が咲いたといってはあちこち出かけているようです。

今日の「ふきのとう」にはおもしろエピソードが。
「ふきのとう」があると言う噂を聞いたNちゃん先生が帰宅途中、下見をしに行ったところ、どうもそこはどなたかの庭先だった。それでも「ふきのとう」はどこかしら?とこそこそ探るNちゃん先生。 目深に帽子をかぶっていたため怪しまれ、「おばあちゃん!」と呼びとめられたとか・・・。 そして一目散に逃げてきたそうです。

そして今日、子どもをゾロゾロつれて堂々と「ふきのとう、とらせてください」と交渉。
しかも、「高価なものだからたくさん採りなさい!」と、こどもをけしかけたそうです。
本人曰く 「ばれないように 違う色のジャージを着てったのー」 
   ・・・・・(たぶん体型でバレてると思うが・・・ここは、小さい声で)

普段からおちゃめなNちゃん先生はお母さんみたいな人。
叱るときも「愛情のない叱り方はしたくない」と、 いつもあれこれ知恵を絞っているようです。
おしゃべり好きで子どもの事を話し出したら止まらないみたい。 
次男がはじめて跳び箱を飛べたときは、「見てあげて~」と、遠くから私を呼びとめ、
わざわざ跳び箱を出してきて、次男にチャレンジさせた。 涙を浮かべながら「うれしい~」を連発するNちゃん先生。
そんなあったかい先生と、のびのび保育の風の子園が子どもも私も大好き。
f0057963_20144046.jpg

「春の香り」をばら撒きながら天ぷらになった「ふきのとう」 おいしかったでーす。
Rちゃんごちそうさま。
Nちゃん先生ありがとう。
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-21 20:16 | 子育て

にせものだけど・・・

f0057963_231439.jpg
実は私は花が苦手。 決して嫌いなわけじゃないけど、上手に面倒がみれない。
つまり、すぐ枯らしてしまう。 とにかくポトスもカネのなる木も、サボテンですら枯らしちゃう。
花束も・・・最初はきれいに生けてもすぐに水かえを忘れてどろどろに・・・・。
最近は生花をみると、そんな結末が容易に想像されて目をつむりたくなる。

ちょっと悲しいけど・・・これが今の自分と、潔くあきらめ無理はしないことに。
たとえ、オリーブさんちにんじん畑がかわいいなと思っても絶対に真似しようなどとは思いません。
なので、せめてもと、エコクラフトで枯れないお花を作る私。
かわいく出来たのでちょっと満足~♪

でも、ホコリとの戦いがまっているのであった。Y(>_<、)Y
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-21 02:42 | handmade

お台場に行ってきました。

f0057963_23185.jpg

今日は主人の仕事が東雲である(しかもすぐ終わりそう!)というので、便乗して一緒におでかけ。  目的はお台場海浜公園。 しばらく病気続きで家にばかりいたので、子どもたちもお喜び。 貝殻(と、いってもアサリかしじみ)をひろったり、カニをつかまえたり、海鳥にエサをあげたり。
三男を海につれてきたのは初めてだったので、波もないのに恐がってなかなか近づこうとしませんでした。 それでも砂浜を走り回り、水上バスに手にひたすら手を振り、満足そう。
バックにはフジテレビ、水平線のかわりにレインボープリッヂ、それでも海は海。
日ごろどんなに「ゲームが好き」と言ってても、やっぱり自然の中にはかなわないんだなあ。
子どもらしい笑顔に思わず「やった!」と、うれしくなりました。
あったかくなったら、水平線の見える海に行きたいな。 
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-20 02:08 | 子育て

キッチンが完成!

三男の具合がやっと良くなりました。 お休みでだらだらしてるお兄ちゃん達の後をついてなんとなく3人で遊んでいる! ナイスお兄ちゃん!

久しぶり「命の洗濯」とばかりにエコクラフトに励む私。 ずっと、作りたかったキッチンにトライ。
我慢していた反動かな・・・一気に出来ちゃった。 (土台は出来上がってたので)

f0057963_23454494.jpg

なんとなく雑な作りだけど、ま、楽しい時間を過ごさせていただいたということで・・・・満足。
<クラフトB2>さんの作品を参考に作りました。




 
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-18 23:56 | handmade

インフルエンザで・・・

先週末の長男のインフルエンザがなおったかな~と思ったら末のチビがインフルエンザに。
A型は去年の暮れにやっていたので大丈夫!とおもっていたら、まさかのB型。 中耳炎にもなってしまったので、思いっきり機嫌が悪く、ひたすらおんぶに抱っこ。
きょうあたりは熱も下がり、食欲もでてきたけど、外にいかれないのでやっぱり機嫌は悪くて、おんぶに抱っこ。 だんだん相手しきれなくなってきたので、「アンパンマン」に子守りしてもらう事にしたけど、それでもずっと抱っこだった。 (アンパンマンの映画を2本立てでみてしまった。)
子どもがつらいときは親もつらいなあ~。

f0057963_248361.jpg
写真はお友達が作ってくれたポーチ。 実は縫い物や刺繍など、細かい事は得意じゃないのに、どうも「自分でつくれるでしょ」と思われることが多く、「手作り品」をいただける事が滅多にない。なので、とってもとってもうれしくて、宝物。 色も自分では選ばない色なので気に入っている。もったいなくて、引出しを開けるたびに眺めてたけど、このたびmp3プレイヤーケースとして、デビュー。
おかげ様で病院の待ち時間もイライラすることなく過ごせました。
持っているだけであったかい気持ちになれる、やっぱり手作りが好き。
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-18 02:53 | 雑記

いざ、病院へ!

去年の暮れから止まらない咳を いつまでも 放置していたら 旦那に思いっきり怒られ、なかば強制的に 検査を受ける事に。
結果は大事は無く、風邪薬を処方されるに終わった。 「ほらね、元気ジャン」と 思いながらも健康について考えた。 子どもが生まれた今、昔より「長生きしたーーーい!」という 気持ちが強くなったのは 正直なところかな。 心配して電話してきた母とそんな話をしたら、 「そうでしょ! 今はそう思うでしょ。 でも、私はもういいの・・・」と 言われた。 「おーい、よくないんだよぉ~~~」 体調不良なのに、医者に行くのを拒みつづける母。 年寄りってがんこですよね。 「おねがいだから検査は受けてね」 

f0057963_121034.jpg
処方箋薬局においてある。 「薬のあき缶」 なんとなく いい感じでショ。
薬を貰いに行くたび1個づつ貰ってる。
どんなペイントしようかな♪
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-14 01:24 | 雑記

こどもの作品展

f0057963_22544378.jpgきょうは、次男の通う「風の子園」の作品展でした。
思いでいっぱいの絵はもちろん、粘土、張子、草木染め、ろうけつ染め、版画、手縫いの雑巾までが飾られてました。
どの作品も 子どもらしさがあふれていて、ちっちゃな手で一生懸命作ったのかと思うと、「じ~~ん」ときちゃいました。
「風の子園」では、子どもが描きたい時にいつでも絵が描けるよう、マジックと大きな紙がいつでも子どもの手の届くところに用意されています。 なので「描きたい」と思った時の気持ちがそのまま絵に現れるんでしょうね。


f0057963_22465146.jpg
これは、年長みんなで作るカルタ。 言葉も絵も自分達で作っていく。 こんなカルタで遊びたいね。


f0057963_22492618.jpg
これは、1月に見た舞台、「森は生きている」のワンシーンをみんなで作りました。 12月の精と焚き火を囲んでいるシーンですね。


f0057963_22564936.jpg
年少よりちいさいひよこ組さんのねんど。 「ハンバーグ」「へび」「おせんべ」だって。かわいい~
[PR]
# by hanachan0406 | 2006-02-11 22:58 | 子育て