カテゴリ:雑記( 8 )

新しい生活

f0057963_3325331.jpg
引越し2週間・・・
荷物はさっぱり片付きませんが、なんとなく新しい生活のリズムがつかめてきました。

ここの暮らしはと言うと・・・・
まず朝が早いです!!!
6時半には近所のおばさまたちが輪になって体操してます。
(気持ちよさそうなので、ちょっと入れてもらいたいかも・・・・)
登校斑も遅れると集合場所から一番遠い我家まで、走って迎えが来てしまうので、遅刻厳禁!です。

ですが、おかげで、家事が早く終わります。

余裕があるので、近くの公園に洗濯の合間にお散歩に行きます。
公園には沼があって隣のたんぼからやって来るのか、ザリガニやカエルがふつうに道を渡っていきます。 田んぼでお食事が終わったカモも列になって通ります。
頭の上をしらさぎが飛んで行きます。
そんな中を、空っぽの虫カゴを首から下げてうれしそうな三男の手を引いてお散歩してます。

身体もすっかり目覚めたので、戻って残りの家事をします。
ついでに買い物を済ませると、定刻通りおなかが空いて、お昼ご飯。
午前中がんばったので、気持ち良くお昼ね。
この近所、昼間は時が止まったかの様にし~~~んとしてるんです。
お昼寝にはもってこいです。

午後はうるさい息子たちが帰ってくるので、バタバタですが、小高いお山のある公園に夕日を見に行ったり、再び田んぼの回りをお散歩したりと、結構な隠居生活です。

近所の方も穏やかで、知らない人でもみんな挨拶してますし、散歩の途中では、「ぼく、何歳?」から始まる、おばあちゃんとの立ち話。

こんなまったりとした生活、なんとなく世間から取り残された感を持ちつつも、心地よく満喫してます。

リフォームもさっぱり進まない上に、こんなのんびりやってたらいつまで経っても家が片付かないなあ~とのん気に思いはじめた今日この頃、近所のおばさんたりからは
「慌ててやっても怪我するだけだから~、のんびりやればいいのよぉ~」とお墨付きまでいただいて、このままではどこに流れ着くのかちょっと心配な我家です。
[PR]
by hanachan0406 | 2006-09-30 03:30 | 雑記

微力ですが・・・

ひだまりさんのブログで問題提起がされていた。

「六ヶ所村のプルトリウム再処理工場の稼動について」

それなりにニュースは見ていたつもりでしたが、その影響について、恥ずかしながら私は何も知りませんでいた。
稼動当時、なんとなく見聞きした気がしますが、不安に思ったこともすっかり忘れていました。
今現在、この件に関して私は何も情報はもっていないので、是非皆さんにはひだまりさんのブログをみていただきたく、記事にさせてもらいました。

問題の本質はこんなに大きな物なのに、、、、
報道番組には、こういう問題こそ何年もしつこく追いかけて、定期的に報道して欲しいです。
いたずらに世論や不安をあおったりしないよう、何か考えがあるのかもしれませんが、、、、
でも、着々と汚染がすすでいき、多くの人が、それについて何も知らされず、考える機会すら持たないのは恐いことです。
専門知識のない私たちにもっと情報を与えて欲しいと思います。
しかし、メディアでは取り上げられていなくても、今はネットの力もあります。
私もきちんと情報を収拾してみようと思いました。

ひだまりさんのブログに関連サイトへのリンクがあるので興味を持っていただけた方は、是非ごらんになってください。

世間知らずでお馬鹿な頭ですが、ちょっと勉強してみます。
皆さんはどう思いますか??
[PR]
by hanachan0406 | 2006-09-03 23:25 | 雑記

めざせ!カントリーハウス!!

f0057963_014024.jpg
この数ヶ月・・・・何もかもをさておいて、実は・・・・家探しをしていました。
おもに2県7市に渡り、あちこち探し回り、 いったいいくつの家を見学しに行ったことでしょう。
連日ネットの不動産情報とにらめっこ、いいかな?とおもえば次は環境調査。
学校は近いか? 病院はあるの? 近所に変な人はいない? ゴミの分別は? 保育所の空は? などなど・・・・どの家も一長一短だったり、 ひとつ気になると次々に心配になってきたり。 「所詮家なんて箱だし、住めればなんでもいいや」と思い、はじまった家探しだったのに、さすがに予算が予算なだけに、難航しました。

そして最終的にとなり町の築28年という古家を購入することに決断!

とはいえ学区の小学校がマンモス校だったりで、どちらかと言うとのんびりの今の生活とは大分変わってしまうのかな?と、不安だらけです。 のんびりした所を探していたのに結果的に今住んでいるところに近い場所を選んでしまいました。
部屋が狭いのでしかたなく引越し・・・という感じなので、「行きたくなーい!!」が本音だったりして。
でも、もう決めたので、環境はどうあれ、学校がどうあれ、基本は家族。
仲良く、ささえあって、マイホームを作っていきます!

なーーーんて、実は今は銀行のローンのOKをまっている状態なので、コケる可能性もありますが、とりあえず決意した!ということで。

うまくいけば、このブログ、 来月からは「実録!!大改造!!夢のカントリーハウスを目指して!」というタイトルでお送りしようと思っています。

(なにしろ築28年、ネタには事欠かないでしょう。)

本格的に引越しが決まったら(orコケたら)またご報告します。

写真は家の前のじゃぶじゃぶプールに浮かぶ3男。
代わる代わるにいろんな友達が入りに来るこのプール。 
家から水着のままで行ける便利さなので、上の二人は水がたまり始める頃から、完全に抜ける夕方まで、好きな時間に行ったり来たりして遊んでるようです。

プールからでた後はそのままセミとリ・・・・が我家の夏の定番の遊びです。
[PR]
by hanachan0406 | 2006-08-10 00:15 | 雑記

バーベキュー大会

f0057963_8495924.jpg
昨日は江戸川の土手でバーベキュー大会。 毎年の事ですが、地元なのでオリーブさんをはじめ、いろんな友達にばったり会えて楽しかった。

今年はチョット手抜きして、炭は一台だけしかおこさず、後はカセットコンロで。
テーブルの上にカセットコンロを2台並べて、急ごしらえの木の板で囲いをしてミニキッチンの出来上がりでした。

人気メニューはタイカレーとジャンボ焼き鳥。 ココナッツのエスニックな香りとあっさり、香ばしい、塩焼きの焼き鳥・・・おいしかったでーす。

写真は今日子供たちに一番人気だったフルーツ焼き。 オレンジはふっくら膨れてくるし、バナナは真っ黒どろどろに。 見た目もうけてました。 バナナにはチョコレートやシナモンシュガーをかけていただきました。 昔懐かしい焼きみかんを思い出しちゃった。

とっても疲れたので、今日明日は、実家で静養してきまーす。
[PR]
by hanachan0406 | 2006-05-05 08:51 | 雑記

海へ

f0057963_3182853.jpg
部屋の掃除と入学準備が思うようにはかどらずなんとなく意気消沈気味だった私だけど、昨日は念願の海に遊びに行き元気を取り戻した。
波の音が聞こえきただけで、肩の力が抜けていくようだ。
少し風が強かったけど、砂嵐にも負けることなく子供たちと元気に遊んだ。
本当なら何にもしないで、ぼっ~と砂浜に座り込んでいたかったけど、それは贅沢な望みかな。

人工の浜と潮干狩りにしか連れて行った事がない子どもたち。
海が見えて開口一番は「アメリカ見える?」でした。
茨城の海は荒れ気味で、遠くの水平線が盛り上がって青い丘のようでした。 
「あの膨らんだところを越えてまっすぐ行くとハワイにつくよ」と話してあげたけど、全然聴いてなくて、いきなり波に挑んで全身びしょぬれになってました。

砂に足をうめて「こうするとあったかいんだよ」と 教えると何のためらいもなく、いきなり寝転んで全身を砂に埋めようとした次男。
今年の夏は絶対海で遊ぼうね。

帰りはしっかり砂を落とすべく、温泉へ。
露天風呂では冷たい風が顔にあたって、自然と長湯に。
きもちのいい一日でした。
[PR]
by hanachan0406 | 2006-04-05 03:28 | 雑記

潮風体質

短期の仕事が昨日で終わり卒園式からずっと続いていた忙しさも一段落。
今日はその仕事の事を書こうかなと思ってたけど、オリーブさんとひだまりさんのところがおんなじ沖縄の話題だったので思わずこみ上げてくるものが・・・・
実は昨夜、主人に「そろそろ海へ連れて行け!!」とものすご~く強引にしつこく交渉したばかり。
子どもが生まれる前は、疲れを感じるととにかく海の見える場所へふらっと何時間もかけて出かけてしまう事がよくあった。
どうして海のない埼玉に住んでいるんだろう?と本気で不思議だった。
年に一回の休暇もいつも南の島だった。
水が恐くて泳げないので、もっぱらホテルでゴロゴロ・・・たまにお土産やを覗くだけ。
でもちゃんと海の風に吹かれて海の匂いを感じると、どんどんほんとの自分に戻っていく感じがたまらない。 
「香りじゃなくて、匂いが好き!」とよく友達に言ってた気がする。 
潮風の持つ、なま暖かさや、やわらかさ・・・・。体中にいっ~ぱい吸い込みたい。

昨夜の交渉はあえなく決裂。
旦那は真の海嫌い・・・・・。そしてそれ以上に暑いのが嫌い!!
将来は海辺に住むのが夢だったのに、熟年離婚になっちゃうかも♪ 

f0057963_0144172.jpgわがやにある海の絵本のなかで、子どもたちに一番人気の「うみじじい」
海の色が不気味だったり、波の音がざわざわと恐ろしく感じるとき、ちょっとだけ冒険心をくすぐられます。 そんな子ども心が生き生きと書かれていて楽しい本です。
怒った「うみじじい」けっこう恐くて笑えます。
[PR]
by hanachan0406 | 2006-03-29 00:21 | 雑記

インフルエンザで・・・

先週末の長男のインフルエンザがなおったかな~と思ったら末のチビがインフルエンザに。
A型は去年の暮れにやっていたので大丈夫!とおもっていたら、まさかのB型。 中耳炎にもなってしまったので、思いっきり機嫌が悪く、ひたすらおんぶに抱っこ。
きょうあたりは熱も下がり、食欲もでてきたけど、外にいかれないのでやっぱり機嫌は悪くて、おんぶに抱っこ。 だんだん相手しきれなくなってきたので、「アンパンマン」に子守りしてもらう事にしたけど、それでもずっと抱っこだった。 (アンパンマンの映画を2本立てでみてしまった。)
子どもがつらいときは親もつらいなあ~。

f0057963_248361.jpg
写真はお友達が作ってくれたポーチ。 実は縫い物や刺繍など、細かい事は得意じゃないのに、どうも「自分でつくれるでしょ」と思われることが多く、「手作り品」をいただける事が滅多にない。なので、とってもとってもうれしくて、宝物。 色も自分では選ばない色なので気に入っている。もったいなくて、引出しを開けるたびに眺めてたけど、このたびmp3プレイヤーケースとして、デビュー。
おかげ様で病院の待ち時間もイライラすることなく過ごせました。
持っているだけであったかい気持ちになれる、やっぱり手作りが好き。
[PR]
by hanachan0406 | 2006-02-18 02:53 | 雑記

いざ、病院へ!

去年の暮れから止まらない咳を いつまでも 放置していたら 旦那に思いっきり怒られ、なかば強制的に 検査を受ける事に。
結果は大事は無く、風邪薬を処方されるに終わった。 「ほらね、元気ジャン」と 思いながらも健康について考えた。 子どもが生まれた今、昔より「長生きしたーーーい!」という 気持ちが強くなったのは 正直なところかな。 心配して電話してきた母とそんな話をしたら、 「そうでしょ! 今はそう思うでしょ。 でも、私はもういいの・・・」と 言われた。 「おーい、よくないんだよぉ~~~」 体調不良なのに、医者に行くのを拒みつづける母。 年寄りってがんこですよね。 「おねがいだから検査は受けてね」 

f0057963_121034.jpg
処方箋薬局においてある。 「薬のあき缶」 なんとなく いい感じでショ。
薬を貰いに行くたび1個づつ貰ってる。
どんなペイントしようかな♪
[PR]
by hanachan0406 | 2006-02-14 01:24 | 雑記